ちょっとしたお役立ち情報を提供する雑記ブログ。アプリ、仮想通貨など。

仮想通貨取引所Amanpuri(アマンプリ)のKYCの申請方法を詳しく解説します

アバター
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

仮想通貨取引所Amanpuri(アマンプリ)のKYCの申請方法について詳しく解説していきます。

簡単に言うと、KYCとは本人確認の手続きのことです。

アマンプリでは、KYCを行うとユーザーレベルが3になり、
24時間の出金制限額が150BTCになります!

一度に大きな金額を出金したい方はKYCが必須になります。

今回は、そのKYCの申請方法を画像付きで詳しくご説明していきます⭐️
アマンプリの登録が完了している方は是非参考にしてみてくださいね!

※PC版の画像でご説明していきますが、
スマートフォン版でも同様におこなって頂ければ大丈夫です。

KYCに必要なもの

手続きを進める前に、KYCに必要な物を準備しておきましょう!
KYCに必要な物は、下記3つのいずれかです。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 政府発行証明書

お手元に用意ができましたら、KYCの申請に進んでいきましょう。

KYCの申請手順

KYCの申請手順を画像付きでご説明していきます。

まずはトップページからログインしましょう。

①上部右上のメニューから「アカウント」を選択

メニューから「アカウント」を選択し、マイページに行きます。

 

②「本人確認書類の提出」を選択

アカウントレベルが表示されているところから「本人確認書類の提出」を選択します。

 

③ご自身の情報を入力します

名前、性別、国籍、証明書のナンバーをそれぞれ入力していきます。

証明書のナンバーは、用意した証明書に記載されている数字を入力します。
例えば運転免許証の場合、第◯◯◯号と記載されている、◯の数字を入力します。

 

④証明書の表面をアップロード

次に証明書表面の画像を「ファイルを選択」からアップロードします。

各種画像は、文字がハッキリ見えるように撮影しましょう!

 

⑤証明書の裏面をアップロード

次に証明書の裏面をアップロードします。
パスポートの場合は、データのあるページをアップロードします。

 

⑥セルフィー画像をアップロード

次にセルフィー画像をアップロードして行きます。

セルフィー画像では下記3点がしっかり写っている必要があります。

  • 本人確認書類
  • 申請者の顔全体
  • メモ

メモに記載する必須事項をわかりやすくご説明しますね。

Amanpuri.ioと名前、今日の日付、「このサイトでの操作は自分自身であり、投資するリスクを許容し関連する法律を厳守します。」

と、手書きで書いた紙と、ご本人の顔全体と、証明書が写っている画像をアップロードしてください。

少しわかりづらいかもしれませんので、実際に私がアップロードした時の手書きメモを乗せておきますね!

モザイクの部分にご自身の名前を書けば大丈夫です。
この手書きメモと、ご自身の顔全体と、証明書がハッキリ写っている画像をアップロードしましょう!

⑦二段階認証のコードを入力

最後に、二段階認証の6ケタのコードを入力します。

「SUBMIT」を選択すると、KYCの申請は終了です!
お疲れ様でした!

KYCが承認された後

KYCが承認されると、アマンプリ運営からメールが届きます。

メールが届いたらログインしてアカウントページを確認してみましょう。

ユーザーレベルが3に上がり、24時間の制限額が150BTCに上がっていれば承認済みです!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風乗りラボ , 2020 All Rights Reserved.