ちょっとしたお役立ち情報を提供する雑記ブログ。アプリ、仮想通貨など。

【初心者】海釣りに必要な道具をまとめました

アバター
WRITER
 

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

海釣りをするには、最低限の道具を揃える必要があります。
今回は主に陸っぱり(堤防、海釣り公園)で必要なアイテムをご紹介します。
基本的にエサ釣りで必要なアイテムを選んでみました。

タックルと仕掛け

ここでいうタックルは、ロッド、リール、ラインのことを指します。
(仕掛けまで含めてタックルと呼ぶ場合もあります)

ロッド・・・釣り竿のこと
リール・・・釣り竿に装着してラインを巻き取る道具
ライン・・・道糸のこと
仕掛け・・・ウキ、オモリ、ハリ、ハリス(釣糸)、ルアー…etc

タックルや仕掛けは、釣り方によって種類が様々な種類があります。
また、釣り場の特徴や、潮の状態、魚の活性によっても臨機応変に仕掛けをチェンジしたりします。

プライヤー

フィッシングプライヤーは釣りの必需品です。
そんなプライヤーの用途は、

  • 魚からハリを外す
  • ラインやハリスをカットする
  • ガン玉を潰す、または外す

私が初心者の頃はハサミとカッターを使っていましたが、プライヤー1つあれば事足ります。
専用ホルダーに入れて持ち歩けば、いつでもすぐに使用できるのでとても便利!

玉網(タモ、ランディングネット)

ランディングネットは掛かった魚を水面から引き上げるために使用します。
プライヤー同様に必需品のアイテムになっています。

「そんな大きい魚を狙っていないから、無くても大丈夫でしょ!」
なんて言っていると、思わぬ大物が掛かった時に大変残念な思いをします……

餌でもルアーでも、サイズの小さいハリを使用していても、シーバスやクロダイ等の大きな魚が掛かることは珍しくありません。
そんな時に無理して引き上げようとすると、ラインブレイク(ラインが切れる)してしまいます。
まさに逃した魚は大きいと言えますね。

最近のランディングネットは、魚を傷付けようにラバー加工されていたり、折り畳み式になっていて、持ち物がかさばらないように工夫されています。

フィッシュグリップ・メゴチバサミ

フィッシュグリップもメゴチバサミも魚をつかむために使います。
魚によってはヌメリが強くて滑ってしまったり、臭いが手に付着するのを防ぎます。
また鋭いヒレや毒を持った魚は、素手で掴むと大変危険ですので、用意しておくことをオススメします。

水汲みバケツ・ロープ

  • 釣った魚を入れる
  • 魚を締めて血を洗う
  • 手を洗う

その他、コマセ汚れた足場を流したり、汚れた物を入れて持ち帰る時等にも役立ちます。

クーラーボックス

釣った魚を持ち帰る場合は必須になります。
中に入れる物としては、保冷剤の他に、ペットボトルやお弁当を入れたりします。
夏場はムシエサが弱らないように入れたりもしますね。

クーラーボックスを選ぶ際には、サイズやサイドパーツの取り付けがポイントになります。

タックルケース

ハリス、オモリ、ルアー等の仕掛けを収納します。絶対に必須ですね。
100均でも十分ですが、釣りの幅を広げるには専用ケースがオススメですね。
自分の持ち物に合わせたケースを選択しましょう。

バッグ

普通のバッグでも大丈夫ですが、釣り専用のバッグはとても便利な機能がついてます

  • タックルケース専用の収納がついている
  • フィッシュグリップ等のアクセサリーをぶら下げるDカンが多くついている
  • キャスト時に邪魔にならないように工夫されている

その他防水加工になっていたり、ロッドホルダーが付いているものもあります!
タイプとしては、バッカン型、ワンショルダー型、リュック型、ウエストポーチ型、太ももの横に付けるサイバック等いろいろありますよ〜。
私としてはワンショルダー型が使いやすいかな〜と思います。バックを背中からお腹側へ回せてアイテムを取り出しやすいからです。

ライフジャケット

どんなに泳ぎに自信があったとしても、海に落ちたら大変危険です。
安全柵があるような海釣り公園なら大丈夫ですが、堤防、磯、船では超必須です!

ベスト型のライフジャケットが主流で、仕掛けを収納するポケットが付いているものが多いです。
私は動きやすさを重視して、肩掛けタイプのジャケットを使用しています。夏場でも暑くないですし、冬はウェアの上に掛けるだけ。
本当に軽くて動きやすいです。見た目もカッコいいです!

まとめ

今回は必要最低限の道具をまとめてみました。

最初のうちは今回ご紹介した道具を揃えて行くことがおすすめです。
様々な釣りを経験するに連れて、他の道具も揃えていくと、より一層釣りが面白くなってくると思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

スポンサーリンク


スポンサーリンク





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 風乗りラボ , 2018 All Rights Reserved.